Multi-Edge SDDC によるネットワークキャパシティの増強

posted

VMware Cloud on AWS を担当しているソリューションアーキテクトの黒岩 宣隆です。 VMware Cloud on AWS では、2020 年 9 月 21 日のアップデート(SDDC version 1.12、リリースノートはこちら)により特定のネットワークトラフィック専用の Edge を利用して通信することで North-South のネットワークキャパシティを増強することが可能となりました。 今回は、この Multi-Edge SDDC の機能について解説します。 Read more...

オンデマンドな災害対策 VMware Cloud Disaster Recovery -パート1-

posted

こんにちは。VMware  の有森です。「 VMware Cloud Disaster Recovery  」が米国西部(オレゴン)、米国東部(バージニア北部)、米国西部(北カリフォルニア)、米国東部(オハイオ)、カナダ(中部)、ヨーロッパ(ロンドン、フランクフルト)、アジアパシフィック(シドニー、シンガポール)でご利用頂けるようになりました。 今回はその VMware Cloud Disaster Recovery の全体構成、アーキテクチャについてご紹介します。     Read more...

VMware Transit Connect – VMware Cloud on AWS のためのシンプルかつ柔軟なネットワーク構成

posted

こんにちは、 VMware の岡田です。先日(2020年9月21日)、 VMware Cloud on AWS の SDDC の新しいバージョン 1.12 がリリースされ、 VMware Transit Connect がご利用いただけるようになりました。(その他のバージョン1.12で追加された機能の一覧については、リリースノートをご覧ください。)  VMware のマネージド サービスとして提供される VMware Transit Connect をご利用いただくことで、VMware Cloud on AWS の Software Defined Data Center(SDDC) と複数の Amazon VPC、オンプレミスとの接続を簡素化し、高速・低遅延での接続を提供します。  そこで、今回はこの VMware Transit Connect についてご紹介します。  Read more...

VMware Cloud on AWS のホスト構成

posted

こんにちは。VMware の吉田です。VMware Cloud on AWS は、SDDC をパブリッククラウドとして提供するサービスです。今回は、そのサービスの要であるホストの仕様や種類、構成について解説します。 Read more...

VMware Cloud Disaster Recovery の発表

posted

こんにちは。VMware の吉田です。先日開催されたイベント「VMworld 2020」にて、新しい災害対策ソリューション「VMware Cloud Disaster Recovery」が発表されました。これがどのようなサービスでこれまでと何が違うのかなど、発表内容を速報としてご紹介します。 Read more...