Latest Posts

Odyssey チャンピオンシップ開催!11月10日(火) ~12日(木)

posted

VMworld 2020 Japan で Odyssey チャンピオンシップを開催します! みなさんこんにちは! VMware Odyssey by Hands-on Labs 担当の YM です! 現在登録受付中のオンラインイベント、VMworld 2020 Japan において Odyssey  チャンピオンシップが開催されます!今回の Odyssey はオンライン経由の個人戦となるためお気軽にご参加いただけるほか、見事リーダーボードで Top10 に入られた方には景品として VMware Odyssey ロゴ入りハンモックをプレゼント! Read more...

レポート:グローバルサイバーリスクの急速な高まりに対して、私たちができること

posted

サイバー犯罪者というのは、なかなかの切れ者です。サポートや管理業務に奮闘する組織のバーチャルな防壁に亀裂があり、突然の労働力の分散やサプライチェーンの混乱、IT予算の削減によってそれが拡大するのを発見すると、彼らはすぐにその亀裂に飛び付いて、世界中にセキュリティアラームを鳴り響かせます。 Read more...

クラウドの課題を克服し、ビジネスを変革したハイブリッドクラウド戦略

posted

クラウドコンピューティングは産業界に革命を起こし、これまでにないスケールアップが可能になりました。そして今、企業は俊敏性の向上、優れた信頼性、パフォーマンスの改善に加え、新しいテクノロジーやサービスの迅速な展開も必要としています。これが世界中で導入が急増しているアプローチです。Flexeraは、「RightScale 2019 State of the Cloud Report」で、世界の動向を次のように伝えています。 Read more...

NSX-T Data Center NSX 分散ファイアウォールとは – パート1

posted

  NSX-T Data Center の NSX 分散ファイアウォールとは、「 ハイパーバイザー で 仮想マシン の vNIC 単位でインラインのステートフルファイアウォールが実行できる」NSX-T の基本機能です。通称、マイクロセグメンテーション(マイセグ)と呼ばれており、過去5年以上 NSX の鉄板活用例となっていました。今更ブログ?というイメージかもしれませんが、改めて基本から紹介したいと思います。 NSX 分散ファイアウォール 紹介シリーズとして全3つのパートに分けて、NSX 分散ファイアウォールをいろいろな側面からご紹介していきたいと思います。初回の今回は改めて基本からということで、以下の4点について解説していきます。 基本動作 ゲートウェイ型ファイアウォール との違い 設定 活用術 この記事では、パート1ということで、最初の2点について触れたいと思います。     Read more...

VMware Cloud on AWS のホスト構成

posted

こんにちは。VMware の吉田です。VMware Cloud on AWS は、SDDC をパブリッククラウドとして提供するサービスです。今回は、そのサービスの要であるホストの仕様や種類、構成について解説します。 Read more...

緊急事態のなかリモートワーク推進にむけた4つのステップ

posted

昨年実施した調査では、柔軟な働き方(勤務時間の柔軟性やリモートワーク)に対する、優秀な人材からのニーズの高まりが明らかになったほか、企業側はそのような状況をふまえ、より高い柔軟性をもった働く場所の提供や通勤圏外からの人材採用を始めました。これらは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)発生以前の話であり、現在は世界中の何十億人ものナレッジワーカーが、COVID-19のパンデミック対策のため、予期せぬ形で十分な準備期間もなく在宅勤務を求められました。 Read more...

Virtual Cloud Network への途:SD-WANのUI考察 其の弐

posted

2025年までには楽になろう… SD-WAN のUI考察:其の弐 前回のBlogでは、VMware SD-WAN by VeloCloud が如何に簡易的なインターフェイスにこだわって SD-WAN のユーザーインターフェイスを作っているかのこだわりをご紹介、なおかつそのメリットを享受して様々なお客様がネットワークサービスの展開スピードの迅速化、もしくはシステムのクラウド化と効率化を進めていますよ、というお話をさせていただきました。 今回はそれを踏まえ、これまでコマンドラインインターフェイス(CLI)を介してネットワークを管理してきたネットワークエンジニアの方にお贈りする、新しいクラウド時代のネットワーク”Virtual Cloud Network”のより効率的な運用に向けて、REST API で VMware SD-WAN by VeloCloud を制御する方法についてをお届けいたします。   Read more...

Virtual Cloud Network への途:SD-WANのUI考察 其の壱

posted

2025年までには楽になろう… SD-WAN の UI 考察:其の壱 個人的な趣味のお話になりますが… 環境対策も含め電気自動車と自動運転が目下の世の趨勢なのは理解しつつもいい歳して空冷のエンジンを積んだ車やバイクをマニュアルシフトで動かすのがやめられません。電子書籍端末の便利さは使ってみてよくわかりましたが個人的には文庫本の紙をめくっている感触や時間が贅沢だと思ってしまいます。ネットワークは自分のお気に入りな  CLI(コマンドラインインターフェイス) を搭載した機器を効率的な自動化運用に乗せて構築・運用するのが楽しくて好きです。(好きでした。) しかし今や時は令和、ビジネスを考えるとそうそう個人的な趣味にばかり走っていられません。2025年の崖と言う問題がまことしやかに囁かれる昨今の我が国、我々インフラエンジニアとしても如何に日々の業務を楽ちんにできるかは環境問題同様に大きな課題です。ということで今回は日本市場においてもだいぶ実導入が進んできた感のある  SD-WAN のユーザーインターフェイス(UI)について考察したいと思います。   Read more...

VMware Cloud Disaster Recovery の発表

posted

こんにちは。VMware の吉田です。先日開催されたイベント「VMworld 2020」にて、新しい災害対策ソリューション「VMware Cloud Disaster Recovery」が発表されました。これがどのようなサービスでこれまでと何が違うのかなど、発表内容を速報としてご紹介します。 Read more...

VMWorld 2020 : Network & Security まとめ

posted

VMWorld 2020 Network と Security の最新情報まとめ Security is front and center at VMworld—and for good reason. さて、今年も VMWorld が開催されました。 今年は COVID19 の影響もあり例年の夏開催から秋開催へと変更になったり、オンラインをメインとしたイベントに変更になったりと New Normal な時代に沿った建付けに変更はなされいますが、イノベーションの加速度は例年どおり変わりません! 本 Post では VMWorld 2020 で発表になった諸々のトピックから、特に Network & Security 部分にフォーカスしつつ、ちょっとだけ 独自解説を織り交ぜながらポイントをまとめてお伝えしてみたいと思います。 Read more...