Recent Posts

ESXi 6.0 パッチ適応に関して

posted

はじめに VMware vSphere 6.0 がリリースされて3ヶ月ほど経ちますが、2015年6月11日現在、ESXi 6.0 に対して2つのパッチが出ています。このパッチ適応に関して、いくつかトラブルが報告されているようですので、今回の Blog では安全なパッチ適用方法をご案内します。なお、このパッチ適応方法は恒久的な物ではなく、あくまで現存する問題を回避するための手法を示す物ですのでご了承下さい。 Read more...

VMware vSphere Virtual Volumes に対するHP 3PAR StoreServの実装

posted

はじめに vSphere 6.0 で実装されたVMware vSphere Virtual Volumes (VVol) は、対応するストレージと連携することにより初めて利用可能となる機能です。VVolの全体的な話はこちらでご紹介させていただきましたが、今回は、主にストレージ側から見たVVol の実装とそのメリットについて、日本HPの3PAR担当プリセールスの伊東様に執筆いただきましたのでご紹介いたします。 Read more...

VMware vSphere Virtual Volumes (VVols) のご紹介

posted

はじめに VMware vSphere Virtual Volumes は、VMware vSphere 6.0 に初めて搭載されたストレージの機能です。VMware が十数年に渡り提供してきた Hypervisorである、ESX / ESXi はブロックストレージとして、LUN + VMFS の仕組みを踏襲してきました。VVols はこの枠組みを超える革新的な機能で、vSphere ユーザーに多くのメリットを提供します。今回は、この魅力溢れる新機能についてご紹介いたします。 Read more...

vSphere Auto Deploy + Host Profile + DRS – インフラ管理の自動化

posted

はじめに 最近、SaaS、PaaS、IaaS、といった各レイヤをサービスとして受け取り、システムを構築していくというケースも増えてきているのではないかと思います。一方オンプレミスの環境を見てみると、相変わらずハードウェアやリソースの管理が大変・・・。便利そうだけどブラックボックス要素の多いパブリッククラウドと、全てを把握できるものの手間のかかるオンプレミス、どっちを選べばよいのか迷っている方、多いのではないかと思います。 Read more...