Latest Posts

VCP – 2 年の再認定要件の撤廃

posted

一部の方々はこのようなアナウンスを待ち望んでいたかと思います! VMware Certification は、VCP 認定資格の 2 年更新の要件を撤廃しました!また、すでに失効してしまった一部の VCP については、再び Active 状態となり復活します! VMware からの詳細やキーメッセージについては、下記の公式アナウンスメントをご参照ください。 Read more...

エンドポイント管理に戦略を!VMware Workspace ONE UEMの最新ユースケースと設計ポイント

posted

こんにちは、VMwareの岩永です。 本日のEUC Blogでは、2018年に開催されたvFORUMで行われたセッションの中からVMwareのプロフェッショナルサービス部門のコンサルタントが実施した「VMware Workspace ONE UEMの最新ユースケースと設計ポイント」について、当日の内容を書き起こしたものをご紹介させていただきます。 会場で聞き逃してしまった方も、もう一度おさらいしたい方にもおすすめです! Read more...

Gartner、2018 年 7 月のマジック クアドラントで統合エンドポイント管理のリーダーに VMware を選出

posted

みなさま、こんにちは。 VMwareの本田です。 本年も引き続き当Japan EUCブログをよろしくお願いいたします。 さて、今年の第一弾は、Gartnerさんのマジッククアドラントです。 既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2018年7月に発表されたGartnerの統合エンドポイント管理(UEM)のマジッククアドラントでVMwareが提供する製品ソリューションが最高ランクに位置付けられました。 Read more...

[Deep Dive] Workspace ONE Intelligence Chapter 2 〜2018/Q3アップデート

posted

前回ご紹介しましたVMware Workspace ONE Intelligence(以下、Workspace ONE Intelligence)に関して、2018/Q3アップデートが公開されました。今回のリリースでは、新しい分析ページ、Intelligence ユーザーインターフェースアップデート、アイデンティティ解析、Apteligent統合などが含まれています。 Workspace ONE Intelligenceとは??はこちらの関連ブログ記事「Workspace ONE Intelligenceってなに?」をご覧ください。 Read more...

VMware NSXとTrend Micro Deep Securityで実現する仮想化セキュリティの最適化(12)

posted

Cross-vCenter NSX 環境における Deep Security の構成ベストプラクティス トレンドマイクロ VMware テクニカルアライアンス担当 栃沢です。 私の役割の 1つとして、お客様毎の VMware 仮想環境とお客様の要望に対して、Deep Security をどのように導入するのが最適かをご提案させていただく、というものがあります。 Read more...

vROps 6.7は初心者に優しい!#5

posted

5回目:vSAN運用管理者にはvROpsは欠かせないツール — Back Number — #1:仮想基盤のパフォーマンスは使用率だけでは図れない #2:アラートからブレイクダウン #3:仮想マシンのリストはカスタムビューで #4:6.7バージョンはメトリックの活用がポイント #5:vSAN運用管理者にはvROpsは欠かせないツール 日本ヒューレット・パッカード株式会社の中川明美です。 5回目は「vSAN運用管理者にはvROpsは欠かせないツール」です。 Read more...

VMware NSXとTrend Micro Deep Securityで実現する仮想化セキュリティの最適化(11)

posted

分散ファイアウォールと連携したマルウェア検出時の自動隔離 トレンドマイクロ VMwareテクニカルアライアンス担当 栃沢です。 少し間が空いてしまいましたが、今回は Deep Security がマルウェアを検出した際に VMware NSX の分散ファイアウォールと連携して該当の VM を自動隔離する仕組みについてご紹介します。 Read more...