VMware Sakura

VMware Sakura メンバー紹介(4)「復職を目指す皆さんを全力で応援します」

10月に、正式発表させていただいた女性のための復職支援プログラム「VMware Sakura」は、各方面からさまざまな反響をいただき、興味を持っていただいた皆様からのお問い合わせも日々増えてきています。 

このBlogでは、本プログラムに関心を寄せていただいた方々により安心して一歩を踏み出していただけるよう、現在ボランティアとしてSakuraを支えているヴイエムウェアの社員たちから、VMware Sakuraへの参加を検討いただいている皆さまへ、メッセージをお伝えしていきたいと思っています。 

今回は、田中邦夫さんです。 

****************************** 

こんにちは、田中邦夫と申します。 

私はサポートチームで、 VMware製品に対する有償サービスをご購入いただいたお客様のサポート窓口を担当しています。
 

これまで「コミュニケーションを大切に」人と接して来ましたが、コロナ禍により自宅で勤務することも多くなり、お客様と直接お目にかかれる機会はかなり減りました。そこで、復職を目指す皆さんをサポートするボランティア活動を通じて、少しでも多くのコミュニケーションを図ることができればと思い、VMware Sakuraに参加しました。 

IT業界で働く良さは、IT技術で社会基盤を支えることにより、たくさんの方々のお役に立てているというやりがいにあると思います。今やスマホが使えないと不便で困るという方が多いと思いますが、ITというインフラも電気・ガス・水道と同じように「使えて当たり前の時代」になりました。我々IT企業で働く一人ひとりの努力が、日々止まらないIT基盤の運用を縁の下で支えています。目には見えにくい仕事かもしれませんが、たくさんの人の生活を支えているITは、間違いなく社会に貢献できる仕事だと思っています。 

 

🌸が満開になるまでには準備期間が必要だと思います。

私たちは、復職の準備を進めようとしている皆さんに寄り添いながら、全力で応援させて頂きますので、ともに頑張って、満開の桜を一緒に愛でましょう🙌 

 

VMware Sakura 🌸の詳細は、こちらをご覧ください  https://www.vmware.com/sakura/

VMware Sakura 🌸インスタグラムでもさまざまな情報を発信しています。

ぜひフォローしてください!https://www.instagram.com/vmware_sakura/