ネットワーク

VMware、GigaOm Radar Report でクラウド ネットワークのリーダーに選出

テクノロジー業界に関するインサイトと分析をグローバルに行う GigaOm が発表した「GigaOm Radar Report for Cloud Networking 2022」で、VMwareが クラウド ネットワーク領域のリーダーに選出されました。以下のリーダー リングにおいて、VMware は プラットフォーム志向(Platform Play) と成熟(Maturity)の象限に位置づけられています。今回の評価は、VMware が提供するクラウド ネットワーク ソリューションの堅牢性と、クラウド ネットワーク分野における主導的立場を証明するものといえます。レポート全体は、こちらからダウンロードいただけます。

chart-radar-chart-sunburst-chart-description-au


MATURITY – 成熟
FEATURE PLAY – 機能性
PLATFORM PLAY – プラットフォームの性能
INNOVATION – イノベーション

Leader – リーダー
Challenger – チャレンジャー
New Entrant – 新規参入

Forward Mover – フォワード ムーバー
Fast Mover – ファスト ムーバー
Outperformer – アウトパフォーマー

出典:GigaOm、2022 年


VMware のネットワーク ソリューションが幅広いポートフォリオでネットワーク スタック全体をカバーするとともに、可観測性やマイクロセグメンテーションなどのネイティブ ネットワーク機能を網羅していることに着目した GigaOm は、VMware が複雑なネットワーク要件を抱える企業の「インフラのモダナイゼーションと最適化」を支援する主導的立場にあると述べています。

クラウド ネットワークの評価基準

今回のレポートは、クラウド ネットワークの構築/運用を支援するツールやプラットフォームのベンダー 11 社について評価を行っており、評価対象は VMware のような大企業から中小企業まで多岐にわたります。

GigaOm は、各社を以下のような基準で評価しました。

  • ネットワーク トラフィック セキュリティとマイクロセグメンテーション
  • 可観測性
  • トラブルシューティングと診断
  • 最適化とオートスケーリング
  • API と IaC の統合
  • アプリケーションに対応したインフラストラクチャ
  • ソリューション管理

VMware は、上記のほとんどのカテゴリーにおいて、最高評価であるトリプル プラス スコアを獲得しました。

アーキテクチャ モデルとユースケース

GigaOm は、VMware ソリューションがサポートするクラウド ネットワーク アーキテクチャとユースケースに基づく分析でも、VMware を高く評価しています。

今回のレポートでは、VMware が従来のシングル クラウドのエンタープライズ環境からマルチクラウド アーキテクチャ、さらにはエッジ クラウドやコンテナ ベースのクラウド インフラまで、あらゆる主要なタイプのクラウド ネットワーク アーキテクチャに対応できるソリューションであると評価しています。特に強調されているのは、ハイブリッドクラウドのネットワーク要件に VMware がもたらす価値です。

さらに、VMware は DevOps とエンドツーエンド ネットワークのユースケースを重視する企業向けクラウド ネットワークの実現でも傑出していると GigaOm は指摘しています。

幅広いクラウド ネットワーク ポートフォリオ

今回のレポートにおける VMware への評価で強調されているのは、クラウド ネットワークのポートフォリオの幅広さです。VMware NSX、NSX Advanced Load Balancer、Tanzu Service Mesh、Tanzu Observability、vRealize Automation などの製品を組み合わせることで、ネットワーキング スタックの各層で、さまざまなユースケースや構成に対応し、クラウド ネットワークの導入、管理、セキュリティのニーズに対応できるようになるとしています。

「VMware のクラウド ネットワークは、レイヤー 2 から 7 に至るまで、宣言型 API、IaC ツールとの統合、ローコードでの自動化をサポートする、包括的かつ完全な機能スタックを提供しています」

GigaOm はまた、VMware がクラウド ネットワークに限定されず多くの機能を提供することは、複雑なインフラを抱える企業にとって特に価値があると述べています。幅広いソリューションを有する VMware 1 社で、クラウド ネットワークだけでなく、あらゆる面から IT 設備のモダナイゼーションおよび最適化をサポートできるからです。

レポートを読む

VMware をクラウド ネットワーク領域の最前線に位置づけ、将来をリードする立場にあると GigaOm が評価した理由と分析の全容は、レポートをダウンロードしてご確認ください。

*US参考資料原文、および参考資料内コメントは下記URLよりご覧ください。(英語サイト)
https://blogs.vmware.com/networkvirtualization/2022/03/cloud-networkng-gigaom-radar-report.html/

関連記事