NSX ネットワーク ラーニング

中村ASAのEduコラム〜 VCP-NV 2019 にNSX-T対応試験が追加!〜

VCP-NV 2019を新規で取得するには
コース受講とFoundations Exam + NSX v6.2 に対応した試験(2V0-642)の
3 Stepが必要ですが…

 

このたび! NSX-Tに対応した試験(2V0-41.19)も追加されました。

まだVCP-NV 2019のWebにはのっておりませんが、Certification Manager
(各自myLearnから飛べます)では正式なパスとして記載があります。

 

まとめますと、新規で VCP-NV 2019を取得するパスとして
(2019年7月24日現在の情報です)

    • Step1 コース受講/NSX-T : ICM v2.4 等の受講
    • Step2 vSphere Foundations Exam 6.5 or 6.7のpass
    • Step3 VMware Professional NSX-T Data Center 2.4 (2V0-41.19)のpass

(NSX-Tベースで VCP-NV 2019取得の場合、Foundations exam は不要です)

 

本日現在 (2019/7/17) 下記2つの試験は英語での配信となってます。

vSphere Exam v6.7 Foundations Exam 2019(2V0-01.19)
VMware Professional NSX-T Data Center 2.4 (2V0-41.19)

 

コースNSX-T ICM v2.4については、絶賛開催中でーす。

 

7/29-8/2
9/30-10/4
コースアジェンダ

 

お問い合わせ
japan-education@vmware.com

 

中村 朝之 (ASA)
ストレージサポート、プリセールスエンジニアを経て
現在Education担当として、VMwareにおける人材育成のご支援をしています

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。