NSX vSphere Workspace ONE ラーニング

vSphere Foundations 試験不要の VCP 取得パス

Click here for English Version.

VCP 2020 の取得パス全体はこちら。

VCAP / VCIX 2020 の認定、アップグレードパスはこちら。 

 

最近はいつかの VCP 取得パスにて、 vSphere Foundations 試験不要のものがありますのでまとめて紹介させて頂きます。

 

こちらは VCP-DCV, -NV, そして -DW に対応しています。他の -CMA と -DTM には対応しておりませんのでご注意ください。別の投稿の VCP 2020 新規取得パスもご参考ください。

 

 

VCP-DCV の vSphere Foundations 試験不要の例はこちら。

こちらは vSphere 7 のコースと試験の組み合わせのみの対応です。vSphere 6.7 以下のコースや試験の場合は、vSphere Foundations 試験が必要ですのでご注意ください。

 

 

VCP-NV の vSphere Foundations 試験不要の例はこちら。

こちらは NSX-T Data Center のコースと試験の組み合わせのみの対応です。NSX for vSphere のコースや試験の場合は、vSphere Foundations 試験が必要ですのでご注意ください。

 

 

VCP-DW の vSphere Foundations 試験不要の例はこちら。

こちらの DW ソリューショントラックはもともと vSphere Foundations 試験は不要でしたので、大きな変更はございません。

 

 

それではまた次回!

(上記のパスや要件については、2020 年 9月現在の情報です。予告なしに変更される場合がありますので、予めご了承ください。)

 

コメント

2 comments have been added so far

  1. 「試験不要の例はこちら」との図解が1枚貼ってあるだけで、その図の凡例や説明文章が見当たらないように思えます。 細かい条件等が無いかどうか、もう少し詳しい説明文章の付記をつけて頂けるとありがたいです。
    例えば図中の “Candidate(候補者)” とは、具体的には どのような要件を満たす必要がありますでしょうか?
    旧バージョンの VCP を持っている訳でもなく、旧バージョンのトレーニング受講経歴も必要なく、まったくのズブの素人でも Candidate 要件足りえますでしょうか?

  2. VCP-DCV、VCP-NV、VCP-DWについては、有効なVCP資格をお持ちでなく、新規取得時もFoundations試験スキップのPathをご利用いただけます。
    具体的には、(Step1)要件を満たすトレーニングコース受講 + (Step2)VCP試験合格 でVCP認定となります。

    VCP-DCV 2020ご取得を目指していただく場合、要件を満たすトレーニングコースはvSphere バージョン7コースが該当となります。(バージョン6.7以前のコース受講はFoundations試験合格が必須要件となります)

    認定パスにつきましては、以下にご案内がございますのでご参照いただければ幸いに存じます。
    VCP-DCV 2020
    VCP-NV 2020
    VCP-DW 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。