vSphere ラーニング

中村ASAのEduコラム〜 費用をあまりかけないvSphere学習コンテンツ〜

有償のEducationコースを受講する前に
費用をかけないで気軽に学べるコンテンツありますか?と聞かれることがあります。
わたしSalesなので答えにくい….と (一瞬) 思ってしまいますが、
いろいろあるのでご紹介しますね!

 

vSphereを勉強したい場合、いきなり有償コース vSphere ICM (定価 USD4,250)は
さすがに敷居が高いので… というのはおっしゃるとおりです。

 

まずは、
無償で受講できるハンズオンやセミナー

おすすめは、VMwareやDistributorさまでご提供しているハンズオンセミナー
やはり触りながら学ぶのが一番ですよね。

VMwareイベント一覧
https://www.event-vmware.net/

 

次に基礎の基礎シリーズ

vSphereの基礎の基礎
仮想デスクトップの基礎の基礎
NSXの基礎の基礎

基礎の基礎とありますが、少し難しというお声もききますので
知っている人に聞きながら読み進めるととてもよいですよ。

 

本代はかかりますが、VMwareのエンジニアが書いた
VMware徹底入門

 

最新versionではありませんが、内容としてはとてもコスパがよいです。
いきなりだと少し難しいので、ある程度経験のある方がおすすめです。

 

ハンズオンラボ (HOL)

無償で! VMwareの機能が試せます。
https://labs.hol.vmware.com/

 

最後に(Salesなので….)
有償Educationコースについては、やはり技術的な内容が網羅的に
効率よく学べるように設計されています。

 

無償で使用できるコンテンツも使いながら
ポイントポイントで有償コースをご活用ください。

 

お問い合わせ
japan-education@vmware.com

中村 朝之 (ASA)
ストレージサポート、プリセールスエンジニアを経て
現在Education担当として、VMwareにおける人材育成のご支援をしています

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。