VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure環境におけるRPA(UiPath製品)の利用について

posted

みなさん、こんにちは。VMwareの児島です。 昨今、働き方改革の一環として生産性向上や業務効率化を図るためにRPAの導入を検討・推進されている企業様は多いかと思います。スモールスタートから導入が始まることも多いRPAでは実行環境の拡張性はプロジェクト成功の一要素として欠かせないものとなっています。 本記事ではRPA製品のUiPathと、クラウドに対応し拡張性に優れたVMware Horizon Cloud on Microsoft Azureの組み合わせについてご紹介いたします。 Read more...

エンドポイント管理に戦略を!VMware Workspace ONE UEMの最新ユースケースと設計ポイント

posted

こんにちは、VMwareの岩永です。 本日のEUC Blogでは、2018年に開催されたvFORUMで行われたセッションの中からVMwareのプロフェッショナルサービス部門のコンサルタントが実施した「VMware Workspace ONE UEMの最新ユースケースと設計ポイント」について、当日の内容を書き起こしたものをご紹介させていただきます。 会場で聞き逃してしまった方も、もう一度おさらいしたい方にもおすすめです! Read more...

Gartner、2018 年 7 月のマジック クアドラントで統合エンドポイント管理のリーダーに VMware を選出

posted

みなさま、こんにちは。 VMwareの本田です。 本年も引き続き当Japan EUCブログをよろしくお願いいたします。 さて、今年の第一弾は、Gartnerさんのマジッククアドラントです。 既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2018年7月に発表されたGartnerの統合エンドポイント管理(UEM)のマジッククアドラントでVMwareが提供する製品ソリューションが最高ランクに位置付けられました。 Read more...

[Deep Dive] Workspace ONE Intelligence Chapter 2 〜2018/Q3アップデート

posted

前回ご紹介しましたVMware Workspace ONE Intelligence(以下、Workspace ONE Intelligence)に関して、2018/Q3アップデートが公開されました。今回のリリースでは、新しい分析ページ、Intelligence ユーザーインターフェースアップデート、アイデンティティ解析、Apteligent統合などが含まれています。 Workspace ONE Intelligenceとは??はこちらの関連ブログ記事「Workspace ONE Intelligenceってなに?」をご覧ください。 Read more...

Android 端末の管理方法は今後Android Enterprise (旧称 Android for Work)が前提になります

posted

Workspace ONE 統合エンドポイント管理 (旧称 AirWatch。以下、Workspace ONE UEM) によるAndroid端末の管理をお考えの方、あるいはすでに管理中の方にとっては、非常に重要な変更点となります。 Google社の方針を受け、Workspace ONE UEMとしても今後のAndroid端末管理手法は全て、旧来の Device Administrator から Android Enterprise へと推奨が切り替わっていきます。 Read more...