posted

0 Comments

Click here for English Version.

 

こちらの投稿では、最新のVCP 2019 へのアップグレードを別ソリューショントラック間で行うに際して、現在保持している VCP に応じたパスを説明します。同ソリューショントラック内のアップグレードパスについてはこちらをご覧ください。

 

VMware Certification では最近いくつかの重要な変更がありました。もしご存知のない方はこちらもご覧ください。
新しい VCP バーションは 西暦 2019 で
VCP – 2 年の再認定要件の撤廃 と 失効した VCP の復活 (Rollback)

 

同ソリューショントラック内でのアップグレードと比較すると、別ソリューショントラック間のアップグレードにはそれほどインパクトはありません。

 

公式ブログで公開された FAQ にもアップグレードパスについての内容は含まれていますが、今回は資料で視覚化もしてクリアにしていければと思います。

 

まず、VCP アップグレードを別ソリューショントラック間で行う場合の基本的な考え方はこちらです。基本的な考え方は、VCP 2019 へのアップグレードの場合にも大きな違いはありません。重要なポイントとしては:
– 2 バージョンアップグレードまでは可能 (3 バージョンアップグレードは引き続き不可、同ソリューショントラック内にて VCP 2019 へのアップグレードには 3 バージョン可能)
– VCP-DW ソリューショントラック「から」別ソリューショントラックへのアップグレードの際は、Foundation 試験の合格も必要

 

 

まずは VCP-DCV 2019 へ別ソリューショントラックからアップグレードする場合です。

 

別ソリューショントラックから、2 バージョン以内であればアップグレード可能です。
– DTM – VCP7-DTM または VCP-DTM 2018 から
– CMA – VCP6-CMA または VCP7-CMAから
– NV – VCP6-NV から
– DW – VCP-DW 2018 から、ただし Foundation 試験の合格も必要

 

 

続いては VCP-DTM 2019 へ別ソリューショントラックからアップグレードする場合です。

 

別ソリューショントラックから、2 バージョン以内であればアップグレード可能です。
– DCV – VCP6-DCV または VCP6.5-DCV から
– CMA – VCP6-CMA または VCP7-CMAから
– NV – VCP6-NV から
– DW – VCP-DW 2018 から、ただし Foundation 試験の合格も必要

 

 

こちらは VCP-CMA 2019 へ別ソリューショントラックからアップグレードする場合です。

 

別ソリューショントラックから、2 バージョン以内であればアップグレード可能です。
– DCV – VCP6-DCV または VCP6.5-DCV から
– DTM – VCP7-DTM または VCP-DTM 2018 から
– NV – VCP6-NV から
– DW – VCP-DW 2018 から、ただし Foundation 試験の合格も必要

 

 

こちらは VCP-NV 2019 へ別ソリューショントラックからアップグレードする場合です。

 

別ソリューショントラックから、2 バージョン以内であればアップグレード可能です。
– DCV – VCP6-DCV または VCP6.5-DCV から
– DTM – VCP7-DTM または VCP-DTM 2018 から
– CMA – VCP6-CMA または VCP7-CMAから
– DW – VCP-DW 2018 から、ただし Foundation 試験の合格も必要

 

 

こちらは VCP-DW 2019 へ別ソリューショントラックからアップグレードする場合です。

 

別ソリューショントラックから、2 バージョン以内であればアップグレード可能です。
– DCV – VCP6-DCV または VCP6.5-DCV から
– DTM – VCP7-DTM または VCP-DTM 2018 から
– CMA – VCP6-CMA または VCP7-CMAから
– NV – VCP6-NV から
別ソリューショントラックから VCP-DW へアップグレードする場合は Foundation 試験は必要ありません。すでに試験をパスしているか、同等の知識を持っているという前提になります。

 

 

もちろん、VCP 2019 バージョン同士でのアップグレードは問題なく可能です! (VCP-DCV 2019 から VCP-DTM 2019 など)

 

 

それではまた次回!

(上記のパスや要件については、2019 年 2 月 4 日現在の情報です。予告なしに変更される場合がありますので、予めご了承ください。)