posted

0 Comments

こんにちは、VMware Educationチームです。

昨今人気のvSANトレーニングについて、その魅力をVMware認定講師 (VCI) であるDell EMC
坂井 大和
さんよりご紹介いただきます。

VCIが語る!今、学ぶべきホットな仮想化テクノロジー!』と題しておおくりするこのシリーズ、
記念すべき第1回目はvSAN Deploy & Manage コースをベースとして前編・後編の2部構成でご案内
いたします。

●自己紹介
こんにちは、Dell EMC教育部の坂井 大和と申します。

Dell EMCにて技術インストラクターとして勤務しており、社内、社外、パートナー様、お客様向けに
エンタープライズ製品(サーバー、ストレージ、ネットワーク)の教育を担当しています。
また、VMware認定インストラクター(VCI)としても活動をしているため、受講生向けにVMware公式
トレーニングも提供しています。
またVCIと合わせて、vExpertとしても活動をしており、日々個人ブログでもVMwareとDell EMC製品に
ついての記事を寄稿しています。

今回は、そんな私に、VMware教育本部様より貴重なブログ寄稿のオファーを頂き、今回の寄稿に至ります。
この場を借りまして、まずはお礼申し上げます。
そんな私からは、”VCIが語る!今、学ぶべきホットな仮想化テクノロジー!”というコーナーで、改めて
トレーニングの重要性について語っていこうと思います。

第1回目として、”vSAN Deploy & Manage”というコースを基に以下の2つの側面から話を進めていこうと
思います。

それでは、ご期待ください!