Home > Blogs > Japan Cloud Infrastructure Blog


Microsoft SQL や Exchange サーバーを VMware vSAN で稼働させるリファレンスアーキテクチャのご紹介・vSphere / vSAN オンラインセミナー実施のお知らせ(2019年04月)

VMware パートナーチームの内野です。

皆さまは、システムを構築する時に、例えば、Microsoft SQL サーバー専用の環境・Exchange サーバー専用の環境の様に各システムを個別に構築しておりませんでしょうか。

もちろん、SQL サーバーの負荷が高くなってしまった時に Exchange サーバー側への影響が発生してしまうのではないか。等のご心配も多くあるのではないかと思っております。

VMware vSAN は、Oracle、SAP、MS SQL サーバー、Exchange 等の様々なビジネスクリティカルなアプリケーションを混在させて稼働させることにより、クラスタの統合が行えることができるスケーラビリティを備えています。

クラスタの統合を行う事により、運用管理負荷の減少・柔軟性の向上・ハードウェアリソースの有効活用により、結果としてトータルコストの削減に役立ちます。

今回、ご紹介する “Mixed Workloads on VMware vSAN All-Flash” では、混在するワークロードがある様な環境において、インフラ管理者が VMware vSAN をどの様に構成するべきかの助けになる構成ガイドとベストプラクティスが記載されております。

 

 

また、こちらのデザインガイドの中には、よくお問い合わせを頂くパフォーマンスに関するテスト結果や Disk Group やキャッシュディスクが破損 (Fail) した場合のパフォーマンス結果の記載もございますので、ご興味がある方はぜひ、ご一読下さい。

■ 例 : 単一の vSAN データストアグループ上で SQL Server Always On Availability Groups と Exchagne Server Database availability groups を同時に稼働させた際のパフォーマンスデータ

■ 例 : Disk Group 障害時 (18:40 前後) の SQL サーバーの動作に関するテスト結果

 

本ガイドの中には、バックアップに関する影響等に関しても記載がされております。詳しくは、是非、”Mixed Workloads on VMware vSAN All-Flash” からご興味のある内容をご確認頂ければと思います。なお、本ブログは、下記 URL ブログの内容を翻訳・抜粋・補足を追記させて頂いたものとなります。不明点に関しては、下記ブログも合わせてご確認下さい。

Mixed Workloads on VMware vSAN for Microsoft SQL Server and Exchange

 

なお、上記でもご紹介している VMware vSAN に関して、2019 年 4 月にオンラインセミナーを実施させて頂くこととなりました。

(注意 : 上記、Microsoft SQL や Exchange サーバーを稼働させる際のリファレンスアーキテクチャーの話はオンラインセミナーでは含まれておりませんのでご注意下さい)

今回は、下記の 2 つのオンラインセミナーを実施させて頂きます。

4/19 日の “vFORUM 2019 プレイバック!基礎からわかる HCI 入門” では、HCI 導入の背景や VMware vSAN の概要・特徴等を解りやすくご紹介させて頂きます。vFORUM 2019 のブレイクアウトセッションでも非常にご好評を頂いたセッションンになっております。

4/24 の “【リアルタイム実況!!】 1 時間で vSAN 初期構築はどこまできる!?” では、オンラインセミナー中に VMware のインターネット上のハンズオン環境を使って、実際に VMware vSAN の構築作業を行い、その様子をオンラインセミナー経由で中継させて頂きますので、実際の構築作業を行いたい方向けの内容となっております。

 

vFORUM 2018 プレイバック! 基礎からわかる HCI 入門

vSphere / vSAN オンラインセミナー 2019#2

 

対象 : パートナー企業様、エンドユーザー様
※競合企業、もしくは対象外と判断させていただいた方は、ご遠慮いただく場合がございます。

主催 : ヴイエムウェア株式会社

日時: 2019年 04 月 19 日(金) 12:00-13:00 (11:50 から受付開始)

費用: 無償

申し込み : こちらよりお申込みください。

講演者 : ヴイエムウェア株式会社 奥村 奈緒美

■ セミナー目次 :
=============

12:00-12:50

1. HCI が定番になりつつある背景
2. vSAN 技術概要
3. やっぱり vSAN がベストな理由
4. HCI 導入にあたる不安要素を取り除こう!
5. まとめ

12:50-13:00

QA

 

【リアルタイム実況!!】1 時間で vSAN 初期構築はどこまでできる!?

vSphere / vSAN オンラインセミナー 2019#3

 

対象 : パートナー企業様、エンドユーザー様
※競合企業、もしくは対象外と判断させていただいた方は、ご遠慮いただく場合がございます。

主催 : ヴイエムウェア株式会社

日時: 2019年 04 月 24 日(水) 12:00-13:00 (11:50 から受付開始)

費用: 無償

申し込み : こちらよりお申込みください。

講演者 : ヴイエムウェア株式会社 内野 賢二

■ セミナー目次 :
=============

12:00-12:50

1. 検証環境への接続/vCenter への接続
2. 検証環境の確認 / VMware vSAN の有効化
3. ノードの追加・ディスクの追加作業
4. 仮想マシンストレージポリシーの設定作業
5. 仮想マシンの作成およびディスクレイアウトの確認

12:50-13:00

QA

 

では、当日のオンラインセミナーでお会いできることを楽しみにしております。

また、今後、定期的にオンラインセミナーを行う事を計画しております。

今後、取り扱って欲しい内容等がございましたら、是非、オンラインセミナーご参加時に直接、コメントを頂ければ幸いです。

VMware 内野